逆子(骨盤位)外回転術・コープ共済請求レポ②帝王切開も追記

 

外回転術の体験についてはこちら

 

fumomama.hatenablog.com

 

 

 

今回は外回転術と帝王切開に伴うコープ共済請求について書いていきます。


私が加入しているコープ共済のコースは以下の2つです。


《たすけあいL3000》

f:id:fumomama:20180312144807j:image


《たすけあい》
生命保障300万円+入院日額5千円

 


あわせて毎月4〜5千円の保険料を支払っています。

 

医療保険は一定の貯蓄があれば基本的には不要だと思っていたので

解約しようか悩んだ時期もありました(*´-`)

 


ただ、初産で切迫早産になり長期入院を経験した友人の話を聞いて
妊娠・出産はまさに命がけなんだと痛感しました。

 

また、漫画「コウノトリ」の影響も大きかったです。

 

そのような理由で、コープ共済を継続しています。

 


結局、私は初産で外回転術と帝王切開を経験したので、

コープ共済のお世話になりました。

 

もしこれから2人目を授かった場合も、帝王切開の可能性が高いので

またお世話になると思います…

 

 

《外回転術の入院・手術に伴う共済金》

外回転術はコープ共済の定める支払い対象手術ではなかったので手術に対する共済金はでていません。

1泊2日の入院だったので基本の入院日額と女性特有病気入院日額合わせた3万円の還付がありました。

 


帝王切開の入院・手術に伴う共済金》

帝王切開コープ共済の定める支払い対象手術なので、手術に対する共済金がでました。

また、基本の入院日額と女性特有病気入院日額がでした。

 


帝王切開は経膣分娩よりも入院日数も長くなるので、ありがたかったです。

 

また、コープ共済の対応はとても丁寧&迅速で、数日ほどで入金してくださいました。

 


感謝!

 


とにかく、帝王切開での出産は傷口の痛みとの戦いでした。

 

産後も夜中に痛みで何度も起きてしまい汗だらだら。

 

お腹の傷が痛くて、排泄も一苦労。

 

そんな中、共済金がガッツリでたのはとても心強かったです。

 


結婚して子どもが早めにほしいというご家庭は、

妊娠前に医療保険コープ共済への加入を検討してもいいのかもしれません。