インベスターZに学ぶ投資のイロハ!ようやく全巻購入しました。

昨年から本格的に株投資を始めたので、投資関連の本を読むことが増えました。


・ピーターリンチの株で勝つ

・生き残りのディーリング

マーケットの魔術師


など、投資家必読とされている本は何十冊もあるので毎日が読書です(笑)

 

そんな中、投資漫画「インベスターZ」をようやく全巻購入&読了することができました。

 

「インベスターZ」は「ドラゴン桜」や「エンゼルバンク」の著者である三田紀房先生の作品です。

 

好きなんですよね〜、三田先生の漫画(^ ^)

 

「インベスターZ」については、自分への戒めの為にも全21巻で学んだことをピックアップしていこうと思います。


今回は1巻から。

 

f:id:fumomama:20180220134839j:image


「誘惑に負けるヤツ、ルールもロクに知らないのに首をつっこむヤツは結局はカモになるんだよ」

 

これは主人公の財前が先輩の神代に言われたセリフです。

 

私は株やFXなどは習うより慣れろってことで、やりながら覚えていくものだと思っています。

 

ただ、初心者はカモになりやすいってことを肝に命じておかなくてはなりません…

 

 

 

「的外れなところで頑張ることに価値なんてない!」

 

 

これも主人公の財前が先輩の神代に言われたセリフです。


財前が野球部に入る予定であることを話したら、こんな返答が返ってくるんですよね(笑)

あー、賛否両論あると思いますが、自分にはとても響きました。

 

努力の方向性を間違えてはいけない。

 

はぁ、やはり三田先生の漫画はとても好きです。